<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< まだまだわからん石見銀山 第48話 間歩の掘り方(二) | main | シルバーラッシュは何故起きたP-19 >>
ガイドがオススメ

7月に入って、石見銀山世界遺産センターに、石見銀山ガイドの会を紹介するパネルを置いていただいています。

 

 

世界遺産センターの来訪者に、「散策はガイドと歩くのがおススメ」というパネルを置いていただきうれしく思っています。

 

4連休に入って2日目の昨日(24日)は、久しぶりにたくさんの来訪者があり龍源寺間歩へ向かわれましたが、ワンコインガイドなどでガイドと一緒に見られた方は20%弱というところでしょうか。

ガイドと歩かれた方は、「雨の中だったけどとても楽しかった」「ガイドと歩いて大正解だった」「声をかけてもらって本当に良かった」などと大変喜んでお帰りになりました。

ガイドと歩かれなかった80%強のみなさんも、「来てよかったと」と思って帰られたのか気になるところです。

 

これが銀の鉱脈だと知って驚かれる方も多いです。

 

先日のことですが、龍源寺間歩の出口で、見学を終えた人が「石見銀山はどこですか?」と言われて。それを聞いたワンコインガイドに参加された方が、「ガイドに参加していなければ、あんな感じになっても仕方ないですね」と言われていました。

「石見銀山」は、「ガイドと歩くのがおススメ」が、もっと定着するよう力を尽くしたいと思います。(A)

 

| ガイドつれづれ日誌 | 07:30 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 07:30 | - | - |
コメント
コメントする