<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
  • まだまだわからん石見銀山 第43話 大久保長安の処断理由 続きの続き
    Ng (07/06)
  • まだまだわからん石見銀山 第43話 大久保長安の処断理由 続きの続き
    沢村俊介 (07/06)
  • まだまだわからん石見銀山 第42話 大久保長安の処断理由 続き
    沢村俊介 (07/03)
  • 不要不急老人の戯言(7)
    iso800 (07/02)
  • まだまだわからん石見銀山 第41話 大久保長安の処断理由
    沢村俊介 (06/29)
  • まだまだわからん石見銀山 第40話 人材としての大久保長安
    Ng (06/27)
  • まだまだわからん石見銀山 第40話 人材としての大久保長安
    沢村俊介 (06/27)
  • 日本遺産
    iso800 (06/23)
  • まだまだわからん石見銀山 第39話 大久保長安の行政能力
    沢村俊介 (06/22)
  • まだまだわからん石見銀山 第38話 南蛮人は当地に来たのか
    Ng (06/19)
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 昨日と違うところ | main | まだまだわからん石見銀山 第40話 人材としての大久保長安 >>
遠くからのお客さまも少しずつ

 県を越えての移動の自粛が解除されてから一週間経ちました。銀山へも、近隣の中国5県だけでなく、東京や静岡、福岡など、遠方からのお客様が少しずつお出でです。中には、ご自分から、「感染者の多い県からでごめんなさいね。」とおっしゃる方がいらっしゃいます。「いえいえ。大変でしたね。ようこそいらっしゃいました。マスク着用や距離を空けてのご案内等コロナ対策に留意してガイドします。楽しんで帰っていただけるよう願っています。」 と、気を遣われなくても大丈夫ですよと安心していただけるようお迎えしています。 

  まだまだコロナ感染が確実におさまったわけではないので、お出でのお客様も、迎える私たちも、共に今まで以上にコロナ対策に心して気をゆるめず過ごししたいと思います。 

 

  この約半年間、冬から春へ、初夏へと移り行く自然の美しさを見ていただけなくてとても残念な思いをしてきました。「○○○○がきれいですよ。来てください。」とやっと言えるようになってきたことが嬉しいです。まだまだ油断は禁物ですが、お客様のお出でをお待ちしています。

 

       ようこそいらっしゃいました

 

                    (М)

 

| ガイドつれづれ日誌 | 00:05 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:05 | - | - |
コメント
コメントする