<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< まだまだわからん石見銀山 第2話 佐毘売山神社のこと その一 | main | 切実な高齢者の社会 >>
稜介さんへ

稜介さん

11日は、ワンコインガイドで陵介さんに出会えてうれしかったです。

小学3年生と聞いたのですが、いきなり、ここは尼子晴久と関係ありますねと言われてびっくりでした。

武田勝頼、毛利輝元などの戦国大名の名前が次々出てくるのでこれもびっくり。

どうして、そんなに戦国時代のことに興味を持っているんですか?と聞くと、「黒田官兵衛の子孫だから」という答えが返ってきてまたまたびっくりでしたが、納得もしました。

豊栄神社で私が毛利元就の話を始めると、稜介さんは元就が奇襲戦で陶晴賢を破ったことも話してくれましたね。これにもまたまたおおびっくりでした。

それからは、小学3年生ということをあまり考えないで、ほかの大人の人たちと同じように案内しようと思いました。

 

ブログで紹介したいからとお願いして撮ってもらいました

 

町並みも行ってみたいということだったので一緒に行きましたが、間歩コース、町並みコースを約4時間、熱心に見てもらって「絶対また来る」と言ってもらったこともうれしかったです。

ご両親やお友達とまた是非来てください。その日が来ることを楽しみにしています。

今日からまた学校ですね。

インフルエンザも流行っているようです。

くれぐれもお気を付けください。

 

| ガイドつれづれ日誌 | 09:05 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 09:05 | - | - |
コメント
足立様

稜介の母です。
その節は大変お世話になりありがとうございました。
稜介はあれからずっと興奮していて、足立様に出会えたことを心から喜んでいます。
ご丁寧な愛情溢れるガイドをしてくださりありがとうございました。
足立様との出会いに感謝いたします。
また行く!と言っているので折を見てまたお伺いいたします。
寒い日が続きますのでくれぐれもご自愛ください。
| 稜介母より | 2020/01/15 10:09 PM |
 これはよい交流になりましたね。記憶に残ります。
| iso800 | 2020/01/16 7:48 AM |
コメントする