<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 本の紹介 | main | ガイドフル動員の状況です! >>
島根県立大学の学生さん

  1123日土曜日小春日和の快晴。石見銀山に「島根県立大学」の学生さんたちにおいでいただきました。

オペラハウス(大森座)で中村ブレイスさんのプレゼンを聞く学生さん

 目的は、「島根の世界遺産の現状を知ること」「島根の文化、歴史を体験する」「文化の保存、継承、活用について理解を深める」ということで、この日一日をかけての研修です。その中で2時間30分をガイドと共に歩き、ガイド9名が配置されました。私もその中の一人として、1グループ(12名様)の学生さんと2時間半共に歩きました。世代のギャップを少なからず感じられる中、とても楽しいひと時をいただきました。さすが学生さん、しっかり説明を聞いていただき、また時折質問などもあり、その都度メモなどを取る、ガイドとしては話甲斐のあるツアーでした。研究目的の学生さん相手ですので、当然通常のガイドと異なる話も多く取り入れたつもりですが、どのように受け止めていただいたでしょうか。私の説明がお役にたてたことを祈るばかりです。(銀爺)

         石見銀山 大森町住民憲章

このまちには暮らしがあります。

私たちの暮らしがあるからこそ
世界に誇れる良いまちなのです。

                私たちは

このまちで暮らしながら

人との絆と石見銀山を未来に引き継ぎます。

               

            未来に向かって私たちは

一、歴史と遺跡、そして自然を守ります。

一、安心して暮らせる住みよいまちにします。

一、おだやかさと賑わいを両立させます。

――――平成十九年八月 制定――――

| ガイドつれづれ日誌 | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:19 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/3599
トラックバック