<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
  • まだまだわからん石見銀山 第43話 大久保長安の処断理由 続きの続き
    Ng (07/06)
  • まだまだわからん石見銀山 第43話 大久保長安の処断理由 続きの続き
    沢村俊介 (07/06)
  • まだまだわからん石見銀山 第42話 大久保長安の処断理由 続き
    沢村俊介 (07/03)
  • 不要不急老人の戯言(7)
    iso800 (07/02)
  • まだまだわからん石見銀山 第41話 大久保長安の処断理由
    沢村俊介 (06/29)
  • まだまだわからん石見銀山 第40話 人材としての大久保長安
    Ng (06/27)
  • まだまだわからん石見銀山 第40話 人材としての大久保長安
    沢村俊介 (06/27)
  • 日本遺産
    iso800 (06/23)
  • まだまだわからん石見銀山 第39話 大久保長安の行政能力
    沢村俊介 (06/22)
  • まだまだわからん石見銀山 第38話 南蛮人は当地に来たのか
    Ng (06/19)
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 山吹城跡・動物跡編 | main | 大森町文化祭 >>
活況つづく石見銀山!

  さわやかな天気の中、大森町文化祭が町並み交流センターで行われ賑わいました。当会も会員さんの協力により野菜を出店し協力いたしました。人気で完売いたしました。

石見銀山にはこのところ多くのお客様がお見えになっています。このところツアーも多くてその対応にフル回転の状況です。筆者も午後、東京からのツアーグループ総勢33名を二人のガイドで案内させていただきました。仲間と見送りの際、「何でこんなに多いのですかねぇ」と尋ねたら、即座に「神在月」との返答。そうなんだと理解するも複雑な気持ちです。

確かに出雲大社への参拝のおかげですね。紅葉を迎えた石見銀山、いい季節を迎えています。ぜひ訪れてください。私たちがご案内いたします。


上2枚は本谷コースの様子。下の写真はいのししが

掘っていたという食器の欠片。

 

そして今日は2019石見銀山ウオーク「本谷コース」も開催され11名がさわやかな秋空の下、仙ノ山山頂をめざしました。参加者の情報では仙ノ山ではイノシシさんが荒らしていたとのことでした。今年度開催した石見銀山ウオークに参加していただいた皆様には感謝申し上げます。全コース参加した方もございました。ありがとうございました。(S)

| ガイドつれづれ日誌 | 01:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:02 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック