<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 銀山を支えた「十分一銀」 | main | こぼればなし〜チームプレー〜 >>
街道ウオーク案内で楽しさ一杯!

19日の日曜日、薄曇りの中、韓国からのお客様29名を温泉津・沖泊道コーストレッキングガイドということで銀山公園〜温泉津松山の道標までのコースをガイド2人で案内しました。しかし普通の案内ということでなく、なんとも時間が午後1時半銀山公園スタート、龍源寺間歩で小休憩、降路坂への入口坂根口番所到着が午後2時過ぎ、最大の難所降路坂茶店跡についたのは午後3時15分、お客様はシニアの年代の方が中心、ガイドも負けるほどの健脚の持ち主ばかりでその足腰の強靭さにはびつくりしました。茶店までが最大の試練。しかしながら途中でカラオケ、音楽演奏ができるほどの余裕には驚きでした。でもとても楽しい時間を過ごせましたね。

いよいよ沖泊コース降路坂下り坂に挑戦、綺麗に整備はされているものの、降路坂の題目塔(午後3時15分通過)を少し下ったところは、要注意の場所があって細心の注意をするよう呼びかけました。下りを踏破し五老橋に到着したのは午後3時40分、西田千軒の紹介をしながらよずくの里で休憩です。時刻は午後4時10分、しばしの休憩です。丁度西田集落の皆さんが会議中、「静かにしましょう」と声を掛けさせていただき、お礼を言って午後4時20分スタート。目標時間は午後5時半、時間はありません。でも計算済みですから・・・・

中村の題目塔(銀山街道への入口)より最後の難所をすんなり踏破して清水集落、清水の金柄杓に到着午後5時。いよいよ終盤です。清水の石段で記念写真を撮る余裕もあって松山の道標に到着したのは午後5時半、ぴったしかんかんでの到着でした。踏破した皆さんに事故もなく完歩できたことに感謝・感謝のエールを送らせていただき握手攻め、いいですねぇ。何度でもしたいです。

ここからは観光バスで温泉津ゆうゆう館まで移動、同乗させていただきました。

今回のツアーは、韓国の方との縁あっての2度目のツアーでした。楽しく元気な皆さんとの交流ができましたことあらためて感謝し石見銀山での再開を誓いました。

 

このように街道ツアーを通じて休憩時間など場所、場所でいろいろな交流なり会話ができます。今回はタブレットの翻訳アプリを駆使しての会話にも話がつきませんでした。優れものアプリのおかげもありました。

 

6月9日を皮切りに銀山街道ウオークがスタートします。多くの方に銀山街道を歩いていただき石見銀山の魅力を再発見していただき、さらにガイドとの会話で華を添えませんか。参加待ってます。(S)

 

| ガイドつれづれ日誌 | 02:00 | comments(1) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:00 | - | - |
コメント
 国際交流活動でしたね。派手な衣装と賑やかな人たち、楽しい雰囲気が伝わります。

 こうして韓国の人たちが石見銀山にどんどん来てくれれば銀山も活性化します。なにしろ石見銀山は元々国際交流を生んだ鉱山ですし、朝鮮半島と島根県は400劼睥イ譴討い泙擦鵑ら。
| iso800 | 2019/05/20 7:53 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/3411
トラックバック