<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 春の風物詩「山焼き」 | main | 大絵巻展 >>
天地(あめつち)石見地方に登場!

 JR西日本の観光列車「天地」が20日及び21日の2日間限定で運行され多くの出迎えの中、世界遺産「石見銀山」への出入り口となる大田市駅にはじめて登場。歓迎のためのイベントがありました。両日、午前10時、大田市駅には当会所属のガイドが出迎えするなかゆっくりと到着。地元からは楫野大田市長をはじめ大田市観光協会、地元商工会など関係者が出迎え石見銀山の「げたのは」など特産品が振舞われました。両日とも天地には関西からの50人のお客様が乗車されていて30分間の停車時間の中、当会ガイドも石見銀山への来訪呼びかける「むすぶらり」の冊子を配布しました。お客様は大田市の特産品を買い求められたり、石見神楽舞子さんとの記念写真を撮られる方、バラ酒、発砲清酒「雪香」や清酒「石見銀山」を賞味される方など人気が集まっていました。

 

「天地」

天地ヘッドマーク

天地より下車の観光客の皆さん

地元の特産品が振舞われました。

石見銀山来訪への呼びかけ

丁寧に説明のガイド

「天地」を見送るガイドの皆さん

 

筆者、観光列車「天地」のスタッフの方、運転士さんともお話させていただき、「皆さんのおもてなしに感謝いたします。」とのメッセージもいただきました。「天地」の石見地方登場で、今後、大田市駅に長時間停車して世界遺産「石見銀山」等への観光の起爆剤に結びつけたいものです。(S)

| ガイドつれづれ日誌 | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:22 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/3349
トラックバック