<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 前期高齢者と後期高齢者の記事を読んで・・・・・ | main | 地方から見たシステムP3 >>
ペーペー

中国、台湾では今春節。 

今年は、4日〜10日まで7連休ということで、このところ中国、台湾からの来訪者が多いいです。

6日、中国から来られた2人の男性に、龍源寺間歩はペイペイで支払いが可能かと聞かれました。恥ずかしながら筆者は初めて聞く言葉でした。

龍源寺間歩は、現金かワオンカードでの支払いになっていますので、その旨お伝えすると、今現金は320円しかもっていない、龍源寺間歩に2人が入るためにはお金が足らないといわれます。(外国人割引で2人400円で入場できることはご存知でした)そこで、筆者が100円カンパしますと申し出ました。

その後、龍源寺間歩をご案内しました。(山梨、東京の方にも同行されました)

 

       銀山公園の梅がきれいです

  

帰って調べてみると、キャッシュレス化が進んでいる中国では、現金を持ち歩く人が少ないとのこと。

クレジットカード→Suica→nanaco→LINE pay→pay pay(スマホ決済アプリ)と、キャッシュレス化が進行していることを知りました。

インバウンドを推進するなら、こういうところにも配慮が必要なのかなと思いました。

龍源寺間歩を出て、中国の方にいかがでしたか?と感想をお聞きすると「大喜び(ダイヨロコビ)です」と言われました。

ペーペーのガイドと言われなくてよかったです。(A)

 

 

| ガイドつれづれ日誌 | 06:32 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 06:32 | - | - |
コメント
 私もよく中国を旅行しますが、近年この分野での中国の変化には驚きます。特に、支払い方法のキャッシュレス化はこの1〜2年で急激に進んだ印象です。スーパーやデパートでの買物はもちろん、切符の購入や高速鉄道(日本でいう新幹線)の車内販売でもスマホ決済です。街中の小さな食堂でもすべてスマホ決済になっていて、現金を提示するとむしろ嫌がられる雰囲気さえ感じます。

 これから中国を旅行するときには、その決済システムに加入してから出発する方がいいと思います。とにかくこの分野では中国が日本を凌駕していることは事実です。これには、中国ではキャッシュレス化によって現金を持ち歩くことによる盗難などの恐れがなくなることやニセ札をつかまされるリスクがなくなるなどの文化的な背景も影響しているようです。
| iso800 | 2019/02/09 8:48 AM |
71歳の前期高齢者です。スマホや電子マネーによるキャッシュレスとは無縁の生活を送っています。0さん流にいえば、「現金決済しかできないのが、○期高齢者」でしょうか。
もっとも、年金支給日前には財布の中も「キャッシュレス」となります。

ところで今朝の朝日の「be」の「みちものがたり」に石見銀山街道が紹介されていて参考になりました。
おまけに美郷町がイノシシの捕獲で知恵を出している話が載っていました。
| izayamiki | 2019/02/09 11:05 AM |
まさに今、中国蘇州に滞在しています。おっしゃる通り、全てスマホの世界で、レストランはQRコードでメニューを読み取り、注文と同時に支払完了。タクシーはスマホで近い車を呼ぶのですが、車体情報と接近状況がわかります!支払も行先を告げた時点で終了。しかし、落とし穴がありました&#10071;世界遺産虎丘の入場料だけは現金オンリーだったのです。現金の無い私達は、優しいガイドさんにも恵まれず、すごすごとホテルへ帰りましたとさ。
| 江川幸子 | 2019/02/10 7:42 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/3308
トラックバック