<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 前期高齢者と後期高齢者のちがい | main | ペーペー >>
前期高齢者と後期高齢者の記事を読んで・・・・・

    昨日、筆者がお世話しているサロン活動で銀山通信のブログの一部記事を紹介させていただきました。

それは、

|鷦崗譴縫丱奪で車を入れるのがうまく出来なくなるのが前期、前進でも真っすぐに駐車できないのが後期。という説明、筆者、最近、真っすぐ入れなく、奥さんからよく指摘されます。そのままにして車を降りることが増えましたね。まさに後期直前です。サロン活動でこういう話は役に立つんですよ。みんな、真剣に話をお聞きになっていました。

 

⊆,法∈廼瓩茲経験します。実際にあるんですね。ネームプレート忘れたとき、筆者もお客様用プレートに名刺を入れガイドしました。会長、ごめんなさい。

 

I者もリュックを担いでガイドします。ガイド本など出したままガイドすることが多く、お客様から良く指摘されますね。まさに後期に近づいてきているんですね。

 

Oさんのブログを読んで、笑っちゃいました。いやぁ、Oさんよく分析していらっしゃる。

今年、70歳の古希を迎えた筆者、過日、高速道路を走っていた時の話として、昔はブンブンまるで追い越していました。最近は、軽自動車にも追い越されています。まさに慎重な運転となったのでしょうか、それとも運転が下手になったのでしょうか。想像にお任せいたします。Oさん曰く、いえいえそれは後期の前哨と聞こえてくるようです。(S)

| ガイドつれづれ日誌 | 02:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 02:29 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/3307
トラックバック