<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 紅葉の石見銀山、ガイド奮闘! | main | 勝源寺墓標から見えるもの >>
速報値

11月7日、神奈川県のご夫婦をワンコインガイドでご案内しました。

ガイドが終わった後で「ネットでガイドと歩く方がいいというのを見たんですが、こういうことだったんですね。参加して初めてわかりました。」と言われました。

8日は、6人の方をワンコインガイドでご案内しました。

広島から来られた4人家族(両親、子ども、孫)のうち3人は、1年前もワンコインガイドで筆者に案内してもらったといわれ、筆者も顔に見覚えがありました。

石見銀山は初めてというお父さんのためにワンコインガイドを申し込んでくださったのです。

   11月3日「天空の朝ごはん」で見えた雲海

 

さて本題です。

10月5日〜15日、「石見銀山遺跡における低速モビリティーと歩行者等との安全で快適な道路空間の確保に関する社会実験」が行われました。

ゴルフカートとミニバンで龍源寺間歩の観光をしていただくという実験です。

11月1日、それに伴うアンケートの速報値が報告されました。

利用されたみなさんの車両に対する満足度は、95%が「大変満足」「やや満足」でした。

龍源寺間歩の観光はガイドがご案内するということで行われましたが、これに対しては、「大変満足」(83.8%)「やや満足」(12.5%)が96%余という評価でした。「やや不満」「大変不満」は0%でした。

この実証実験では、ゴルフカートやミニバンを利用されなかったお客様へのアンケートも行われました。

その中で、「観光で満足だった点」という設問では、「ガイドの説明がよかった」が28%と飛びぬけて高い回答でした。

手前みそといわれるのを承知の上でいうのですが、アンケートの数字は、世界遺産「石見銀山遺跡とその文化的景観」の観光には、ガイドが大きなポイントになっていることを示していると思いました。

来訪者の減少が懸念されていますが、だからこそ、「ガイドと歩く世界遺産」ということを強く打ち出して取り組むことが、その解決策の一つになると思われてなりません。(A)

| ガイドつれづれ日誌 | 06:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 06:16 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/3213
トラックバック