<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< ハロウィン報道で連想しちゃった(*_*; | main | 「石見銀山」にはまる >>
健康ウオーク仙ノ山Aコース、秋深まる銀の山で楽しくウオーキング!

  今年度の健康ウオークは悪天候等の影響もあって大幅な日程変更にも関わらず仙ノ山Aコースに関西からの参加者を中心に全行程の参加となる江川さんも参加されました。参加の皆さんには謹んで御礼申し上げます。

11月4日、秋晴れにも恵まれ、紅葉の進む石見銀山健康ウオーク仙ノ山Aコースには11名の参加がありました。今回は関西から6名という参加をいただき、聞くところでは今回で石見銀山3回目、しかも以前ワンコインガイドにも参加したとのお話をお聞きしました。有難うございます。

秋深まる石見銀山、紅葉もすばらしい!

 

今回の仙ノ山Aコースの特徴は大久保間歩に入坑します。料金も別に4000円必要ですが、より深く石見銀山の魅力を知ることができます。つまり石見銀山の銀が大量に生産された地区、とりわけ釜屋間歩からの銀は徳川家康に大量の銀が献上されたましたし、周辺には本間歩、路頭掘りの跡などみることができます。きっと松島ガイドさんから口弁達者にユーモアある解説があったことでしょう。筆者は仙ノ山でお迎えする準備も終わったので少し下って石銀を目指すみなさんの姿を写真に収めました。

出発前の挨拶

いざ、バスにて大久保間歩出発地、世界遺産センターへ

 

筆者は後方支援で、接待の方に廻り、仙ノ山での昼食の準備、お茶、コーヒー、フルーツなどサービスに徹しました。参加者の皆さんいかがであったでしょうか。満足していただけましたか。

釜屋間歩から石銀めざす一行

山の好きな参加者・・・

食事の様子、コーヒー、フルーツも振舞われたよ。

男性軍はシートでゆったりと食事

 

ちなみに釜屋間歩から石銀地区へのルートは草刈りなどよく整備されていました。石銀地区も景観すばらしかったですね。そしていよいよ佐毘売山神社目指して下山です。ゆっくりと下山していただきました。予定時刻に佐毘売山神社到着です。筆者は石銀地区での片付け後、下山、佐毘売山神社までは歩いて移動しましたが、すでに到着されていて皆さん、元気一杯余裕の姿がありました。ここで、飲む点滴、健康ウオーク恒例の「甘酒」のサービスには感激されました。ここでも記念写真。そして銀山公園めざして下山しました。

到着は、予定時間通りの午後3時半、全員が完歩されました。皆さんお祝い申し上げます。そして同行のスタッフのみなさんご苦労様でした。

おむすびをいただきました。

全員で記念写真 石銀にて 笑顔がすばらしいですね。

佐毘売山神社にて

「何段ありました」と松ちゃんガイド  100段 「正解っ」

皆んなで、ストレッチ

「楽しかったです」とみんな納得の健康ウオークでした。

江川さんには全行程参加、完歩賞 おめでとうございます。

 

参加された皆様と2018石見銀山健康ウオーク有終の美、みんなでねぎらいましたし、全行程参加の江川さんには完歩賞が田平ガイドから手渡されました。全行程参加ご苦労様でした。バンザーイ!

健康ウオークに携わったスタッフの皆さん、2年間の取り組みご苦労様でした。(S)

| ガイドつれづれ日誌 | 03:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 03:53 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/3206
トラックバック