<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 石見銀山の説明者 | main | やっと、猛暑落ち着く  ! >>
無料休憩所渡邊家住宅で一休みなさって下さい

 銀山公園をスタートして程なく、無料休憩所渡邊家住宅が見えてきます。約200年前に建てられた銀山方役人坂本家の屋敷で、武家らしいどっしりした構え、太い梁が組まれた台所や三和土(たたき)、障子を明け放つと一つながりの大空間になる畳敷きの和室、縁側からの眺め‥‥‥ 気持ちのいい落ち着く屋敷です。

 

 

 

 じりじり照らす陽射しの中を歩いてこられたお客様に少しでも涼しい中で一休みしていただこうと扇風機や冷風扇をフル回転させてお待ちしています。「あぁ涼しい。中はひんやりしますね。」「お武家さんじゃないけど田舎のおばあちゃんの家みたいでホッとします。」「広々していて気持ちがいいなぁ。」‥‥‥ 上がり框(あがりがまち)に腰掛けたり、上がって畳に横になったり、縁側から山吹城があった要害山を眺めたりと、ゆっくりしてもらっています。どうぞ遠慮なく入って休んでいって下さい。

 

 

 

  5日(日)に行われたガイドの会主催の健康ウォーク龍源寺間歩コースの一コマを紹介します。

  新切間歩公園の銀山川で手足の水冷浴をした後、ベンチに横になっての森林浴、小鳥の声を聴きながらしばしまどろみました。「最高に気持ちよかった!」ととても好評でした。鉱夫が間歩に入る時に履いた足半草鞋(あしなかわらじ)や膝に敷いた敷マツ(しきまつ)も体験しましたよ。

 

  リラクゼーション効果大  「ああ気持ちいい スッキリしたぁ」

 

 

 次回の健康ウォークは、9月16日(日) 沖泊コースです。いろいろと趣向を凝らしています。ぜひご参加下さい。

 

                (М)

| ガイドつれづれ日誌 | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:02 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/3112
トラックバック