<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 藷殿忌さつまいもドーナツプレゼント | main | おもてなし以前 >>
 回 想

【笑顔はこころのビタミンアイ(愛)】

 筆者が社会人になったとき、同期入職の同僚が口癖のように言っていた言葉です。40数年前のことです。

 当時は少しキザな印象を受けていましたが、年齢を重ねると、彼の言っていたこのことが、不思議に思い出されてきます。

 お互いに60代の半ばを迎え、振り返れば彼とは良き同僚であり、ある時はライバルでもあったような気がします。定年退職後の人生は違っていますが、彼が言っていた言葉は、どこでも通じる様な気がしています。

 いつも笑顔の実践は難しいですが、銀山ガイドとなって、より大切なことのような気がします。

 

 龍源寺間歩の出口で(ガイドはどなたでしょうか?)

 

銀山・山吹城跡が残る要害山の上をコントレールが走る。

 

 銀山・遊歩道沿いのミヤマヨメナの群落(5.10撮影) 

 この花はミヤコワスレの原種と言われています。園芸のミヤコワスレはミヤマヨメナの突然変異、またはキク科の植物と掛け合わせて出来たと言われています。お客さまがいつも感動される群落です。

 

     銀山・ユキノシタの花(5.14撮影)

 

 2〜3日前から咲き始めたユキノシタは遊歩道沿いに群生しています。花の宝石とご紹介しています。

 下に伸びる白い花びらは、必ず長さが違う不思議な花です。その白い花を雪に見立てて、丸い葉は雪の下にあるので、この名が付いたという説があります。

 好きなガイドをして、こころを和ませてくれる山野草をお客さまにご紹介するとき、笑顔は自然に起こります。

 確かに笑顔はビタミンアイです。    文 責(T)

 

 

 

 

 

 

 

 

| ガイドつれづれ日誌 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/3020
トラックバック