<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 地震 | main | 『輝山』好調な出だし お読みですか? >>
地震被害

 9日の未明、筆者もかつて無いほどの揺れを感じました。当ブログでも連日、情報発信しておりますが、大田市で震度5強の最強の揺れを観測したようです。

 被害にあわれた皆さまには、心からお見舞い申し上げます。

 

 大田市内の断水は1100戸超となり、大田市立病院では水道が使えなくなり一般外来の受付けを取り止め、その他の公共施設も少なからず影響を受けたようです。

 

 龍源寺間歩(坑道)は、15日(日)まで余震などを考慮して公開を見合わせています。最大級の坑道・大久保間歩については、情報が入ってきていません。三瓶青少年交流の家も施設が使えなくなり、青少年対象の三瓶山の登山ガイドも中止になりました。

 

  15日まで公開中止となった龍源寺間歩です。

 

    最大級の坑道・大久保間歩です。

 

 三瓶青少年交流の家を拠点に、登山ガイドで登る国立公園・三瓶山です。

 

 これらの施設が、通常通り世界遺産として機能していくことを祈るばかりですが、この地震被害を教訓にして、今後の石見銀山の安全性など、どうお伝えてしていくのか、私達の真価が問われている様な気がします。 文責(T)

 

 

 

| ガイドつれづれ日誌 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/2986
トラックバック