<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 週末は石見銀山に出かけよう! | main | 今年も天空の朝ごはん >>
いよいよ明日ー梅まつりー

明日は、梅まつり。

梅まつりは、1985年に始まりました。

梅まつりは、石見銀山の坑夫たちの命を守るために、広島県福山市神辺出身の岡山県笠岡市の医師宮太柱が梅肉を使って防塵マスク(福面)をつくったといわれていることにちなんで、清水谷製錬所跡に梅の木を植える取り組みなどを受けて、始まりました。

2005年が最終回となりましたが、2007年に復活しました。

 

 

一日、ステージを楽しみ、豪華商品つきの「梅干しの種飛ばし大会」に参加し、梅もちを食べるというのもいいのではないでしょうか。

先日、バスでおいでになられた福山市神辺のみなさんにも、宮太柱のお話もして、そうお勧めしました。来て下さらないかなあと思っています。

いいお天気になりますように。(A)

| ガイドつれづれ日誌 | 08:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 08:23 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/2953
トラックバック