<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 消えた大森の町並み | main | 石見銀山街道健康ウオーク 「ゆっくり歩こう世界遺産2017」 いよいよ最終回 >>
“忍原崩れ”のフィールドワーク

 石見銀山世界遺産登録10周年記念事業『石見銀山争奪の歴史』連続講座の第3回が10月25日(水)に開かれます。今回は、“忍原崩れ”と呼ばれる、毛利軍が尼子軍に大敗を喫した激戦の地、大田市川合町忍原をたずねるフィールドワークです。

 

 

 忍原は、亀谷城を中心として周囲に鍛冶屋屋敷や武家屋敷を擁する交通の要衝、すなわち経済の要衝でした。亀谷城を拠点とする尼子軍にとっては落城すれば兵糧の補給路を断たれることになり、逆になれば毛利軍の補給路を脅かすことになるため、両者ともに忍原が戦略的に重要な場所だったのです。険しい地形の中、両軍の兵士たちが激しい攻防を繰り広げた激戦の地忍原を 今回大田市歴史探訪実行委員でガイドの会会員でもある伊藤静稔さんの案内で歩きます。話では知っていても実際にはどんな所か行ったことはないという方、ぜひこの機会に一緒に歩いてみられませんか。(М)

 

 お問い合わせ・お申し込みは、

大田市中央公民館 0854−82−6630 まで

 

| ガイドつれづれ日誌 | 10:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:03 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/2800
トラックバック