<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< 梅雨明けも間近! | main | 石見銀山展始まる >>
あと一歩

筆者の町には、たくさんのかかしが立っています。

雨が降りそうなとき、女性の案山子にはカッパが着せられます。

雨でぬれないようにという心遣いです。

 

以前にも紹介した、龍源寺間歩内の案内板。

「鉱脈を追って掘った坑道」と書いてあります。

よく分かっていいです。しかし「鉱脈」がどこにあるのか書かれていないので、お客様には今一つよくわかりません。あと一歩踏み込んで考えてもらいたかったです。

 

最近、龍源寺間歩内に新しい温度計が設置されました。

夏は涼しいので「何度ですか?」と聞かれるお客様も多いのです。

今までの温度計(写真右)は、小さく、見えにくいので大きいものにしてほしいという声が上がっていました。

それにこたえて、新しくしてもらったので、早い対応をありがたく思います。

しかし、あと一歩と思います。

新しいものを設置したら、古いものは撤去するくらいの配慮はあってよいのではないかと思います。(新旧の温度計を比較してもらうという意図なら別ですが)

さらに、外国人対応ということを考えれば、温度計はセ氏、華氏併記のものを選んだらよかったと思います。アメリカなど気温はセ氏でなく華氏で表している国もあるからです。

「あと一歩」はガイドとしての自戒でもあります。(A)

| ガイドつれづれ日誌 | 07:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:01 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://iwami-gg.jugem.jp/trackback/2711
トラックバック