<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
最新のトラックバック
月別の記事
リンク
サイト内検索
その他
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス)
美味しんぼ 109 (ビッグ コミックス) (JUGEMレビュー »)
雁屋 哲
著名なグルメ漫画に『日本全県味巡り 島根編』が登場しました。石見の食の幸も色々紹介されています

国銅〈上〉 (新潮文庫)
国銅〈上〉 (新潮文庫) (JUGEMレビュー »)
帚木 蓬生
天平の世、大仏造営の命を受けて奈良へと旅立つ青年の苦難の人生を軸に、当時の人々の生き様が素朴で力強く描かれた良書
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
石見銀山の景観の保全(草刈り)を実施しました!

石見銀山世界遺産登録10周年を目前に来訪されるお客様に
少しでも綺麗な景観の中でガイドできることが私たちの願
いでもあります。
これからの時期は雑草が一雨ごとに伸びる時期でもあって、肝心な場所が説明できない場合もあります。

 


24日の早朝、ガイドの会では10名の協力者を得て約1時間

半ばかり蔵本坑周辺(水源地のあった場所)と高橋家から龍

源寺間歩間の川向うの草刈りを実施いたしました。約1時

間ばかりの作業ですっかり綺麗になりました。

蔵本坑周辺の様子 草刈り前

草刈り後

高橋家から間歩間の川向うの様子

草刈り後
 

 

また、同日には市内の業者さんにより清水谷製錬所跡の遺

構の草刈りもいつもより早く実施され綺麗になりました。

今後、地域の皆さんにより道筋の草刈りも予定されていま

す。このようにして石見銀山が多くの皆さんの協力によっ

て、ごみのない世界遺産、そして草刈り等通じて景観が守

られてきていることが大切なんですね。

民間業者の様子(地元紙から)

さらに終了後、ガイドの会が利用している駐車場の草刈り

も行い綺麗になりました。

当会が利用している駐車場の草刈り・清掃の様子

ご協力いただいた皆さんありがとうございました。
(S)

| ガイドつれづれ日誌 | 00:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
10周年「効果」

例年6月は、石見銀山ガイドの会でいえば12月〜2月に続いてお客様の少ない月です。

ところが、今年6月のお客様は昨年同時期を上回っています。

世界遺産登録10周年の「効果」が出ているのかもしれないと思います。

10周年に際していろんな取り組みが行われています。

分かりにくいと言われていることを少しでも改善しようと龍源寺間歩内にも案内板が設置されました。

いわゆる「交通弱者」のための電気自動車での龍源寺間歩への往復という交通実証実験も始まっています。利用された皆さんには好評のようです。

その他たくさんの10周年に向けた取り組みがあって、昨年より多くのお客様をお迎えできているという気がします。

10周年を機に、従来課題とされていたことに一つ一つ取り組んでいくのは、次の10年につなげるという意味でもとても大事なことだと思います。

 

昨日ワンコインガイドで龍源寺間歩コースをご案内したお客様は、「7年前にも来たが、龍源寺間歩のことは全く覚えていない。間歩を出たところにいい匂いのする袋を売るお店があったことだけ覚えている。でも、今度は違う。案内があったので、間歩のことは忘れない。」と言っておられました。

次の10年に向けて、すべての来訪者のみなさんの記憶に残り、「行ってよかった」と思ってもらえるにはどうすればいいかと言う視点での取り組みをしなければいけないのではないでしょうか。(A)

| ガイドつれづれ日誌 | 09:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
虫よけ対策を

昨日(23日)夕方、NHKテレビ「しまねっと610」は、7月1日の提灯行列に向けて提灯づくりをしている様子を生中継で放映しました。

石見銀山ガイドの会の「螺灯提灯」も参加しました。

提灯行列まであと1週間です。

 

さて本題です。

先日、ワンコインガイドに参加された静岡県のお客様から、ファックスが届きました。

ワンコインガイドはよかったのだが、虫に刺されて、帰宅してからも発熱、かゆみ等で大変だった。虫に刺されないように気を付けるようホームページ等で知らせてほしいという内容でした。

お客様には本当にお気の毒なことで、お見舞いのことばしかありません。早速、「夏においでにるお客様へ」というお知らせをホームページに掲載しました。

虫だけでなく、蜂、マムシ、サル等々がいつ出てもおかしくないところにおいで頂くのだということを、もっとアピールしないといけないのだと思いました。

龍源寺間歩に行くのには、銀山公園から往復約5kmあり、徒歩か自転車、ベロタクシーを利用するということの周知も必要だと思います。

来訪のお誘い、呼びかけをするにあたって、世界遺産の全体像を広く周知していくことがますます大事になっていると思います。(A)

| ガイドつれづれ日誌 | 05:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
「未来につなごう 石見銀山」 手づくり提灯に参加!

「石見銀山」世界遺産登録10周年を迎え、7月2日まで
10日となりました。昨日のMさんのブログでも詳しく紹
介されました。しかし課題も指摘されていました。

いろいろな見方があります。この現実を関係者の皆さん

は真摯に受け止めてほしい。



さざえを使用した螺灯
らとちゃん
大田市のゆるきゃら 「らとちゃん」

   今日は、大森町の町並み交流センターにて7月1日前夜
祭において提灯行列の際使用する螺灯づくりが行われま
す。これまでにも市民に呼びかけ作られてきています。
また大森小学校の児童も13日に竹を使った手づくりの提
灯づくりに挑戦いたしました。このように大森町におい
ても10周年を祝う機運が盛り上がっています。

「螺灯」づくりのさざえ用意しました


今日、この様子をNHK松江放送局のテレビ取材が予定され、 夕方生中継されます。

「しまねっと610」をぜひみてください。当会からも5人

が手づくりの提灯に挑戦します。お楽しみに・・

 

市民の皆さん、7月1日前夜祭には手づくりによる提灯行

列に参加し、石見銀山世界遺産登録10周年祝いましょう。

飛び入り参加大歓迎します。まってまーす。! (S)

| ガイドつれづれ日誌 | 06:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
もっと大田市民への呼びかけを

 石見銀山は今年7月2日に世界遺産登録10周年を迎えます。記念のイベントもいろいろ企画されています。 が、各方面への周知がまだまだ足りていないと感じます。御膝元の大田市民でさえも、「ほう、もう10年になるん。」「お祝いイベントがあるの?」『石見銀山オペラ』ができた? 何それ? 」といった人が大半です。情報が関係者とその家族・友達レベルで止まっていて、それ以外の市民にはほとんど広まっていません。市の広報誌に小さく載っている記事ではよほど意識的に目を通す人以外は見逃します。大田市内を広報カーで宣伝して回るとか周知徹底をはかる手段はいろいろあると思います。登録記念日まで2週間を切りました。もっともっと大田市民への呼びかけをしてほしいなと思います。

 

   まだ少し席は残っているようです お求めはお早めに

 

 大田市は、今月23日から11月26日までの土日・祝日に、歩行が困難な障がい者対象の無料の電気自動車を走らせる実証実験を始めます。障がい者手帳の所持者と介助者2名までが乗車対象で、銀山公園から龍源寺間歩までの4.6キロを一日5往復程度、ピストン運行します。運行継続につながる結果が出るといいなと思います。

 

          (М) 

 

| ガイドつれづれ日誌 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
石見銀山を読む
 石見銀山の魅力がまとめられた推薦図書をご紹介します。今年の春に自費出版されたものです。





 この図書は、県立古代出雲歴史博物館の学芸員の鳥谷芳雄氏により、石見銀山の魅力や価値について、まとめ上げられたものです。銀山旧記など多くの関連の諸史料を元に考察されておられるので、含蓄のある内容となっています。

〈二つある銀山旧記〉〈銀山絵巻を読む〉〈於紅ヶ段の赤い光線〉など、銀山ファンにとって目の引く題材も取り上げられた内容となっています。
 石見銀山の価値を読み解く、一つの知見としてお勧めの一読です。               文責(T)

 問い合わせは報光社 電話0853(63)3939



| ガイドつれづれ日誌 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
町並みの魅力じわり

先日のワンコインガイドのエピソードから始めます。

自転車で龍源寺間歩に行って帰られたお客様が、どうして世界遺産なのかわからなかったからとワンコインガイドに参加されました。

ガイドといっしょに歩かれて納得してお帰りになりました。

このところ、大森町の町並みを歩かれるお客様が増えています。当会のワンコインガイド町並みコースに参加されるお客様も、前年比150%以上になっています。

大森町の町並みの魅力がジワリと広がっているという気がします。

18日、20年ぶりの再訪というご夫婦を含め5人のお客様をご案内しました。時間があまり取れないと言われるので町並みコースをおすすめしました。せっかく石見銀山に来たのだから、自転車を使って間歩に行きたいと言われた方もおられましたが、その人も含めてみなさんが、この町並みが世界遺産だとは知らなかった、町並みを歩けて良かったと言われていました。「石見銀山を見直した」と言われた方もありました。

町並みの魅力が伝わり、世界遺産への理解を深めていただけるのはとても嬉しいことです。(A)

| ガイドつれづれ日誌 | 06:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
健康ウオーク「山吹城コース」 天気に恵まれ感謝、感謝
  参加された皆さんありがとう!
此度もいい天気に恵まれました。
健康ウオーク歓迎しているかのようでした。 人気となっ た石見銀山街道健康ウオーク、今回は戦国時代石見銀山の 銀の争奪戦の繰り広げられた要害山414m(山吹城跡)を目指 しました。本来ならば、鞆ケ浦街道口から600段の石段を 上りますが、ルートを変更して龍源寺間歩側から登りまし た。


柵の内入口(口番所があった)での説明

登山前のストレッチ

鞆ケ浦街道入口(山吹城跡への登山口)
ここからでも長い階段があり一気には登れません。今回 も40秒ルールを使いながらの歩きであったと思います。 負担をなくすための歩き方で山頂を目指しました。途中、 鞆ケ浦街道歩いた上野集落、琴姫伝説の琴ケ浜の遠景も 望めました。
真っ青な天気に皆、感動であったでしょうね。(筆者の 想像から) 山頂では360度のパノラマに感動。青いシート で小休憩(しばらく爆睡?)、そして冷えた甘酒は最高で したでしょう。よかった。よかった。

左に上野集落、正面に琴ケ浜

山頂到着、ばんざーい

ああ! いいきもちですぅ・・
下山ですよ。
600段の石段には、参加者の皆さん、さぞ、びっくりした ことでしょう。きつかったでしょう。
無事下山、おめでとうございます。

600段もある石段群

クールダウン

無事下山、皆さん安堵の姿

清水谷駐車場でのクールダウンで体をいたわり、銀山公 園に全員元気に帰りました。晴天に恵まれ暑い中での健 康ウオークでした。皆さ〜ん。元気いただきましたかぁ ・・・。
解説 40秒ルールとは、急な道等を上る際疲労感を持つ前に40秒程度休憩することで疲労感をなくすことで体を回復させ再び元気に歩くというものです。効果実証済みです。ぜひ試してみてください。 次は9月16日、温泉津・沖泊コースです。待ってますょ。
(S)
| ガイドつれづれ日誌 | 01:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
提灯行列

7月1日、世界遺産登録10周年記念日の前夜、大森町で提灯行列が行われます。

10年前世界遺産登録を祝って約1000人で夜の町並みを提灯行列をしました。

あの感動をもう一度、そして、あらたな10年に向けて。「未来につなごう 石見銀山」手づくり 提灯行列。

自治会ごとに手作りの提灯が準備されています。石見銀山ガイドの会も手作り提灯で参加します。

飛び入り参加も歓迎で、先着100名様に手作り提灯が用意されます。

提灯行列は19時スタートです。

なお、7月1日は(10時〜20時30分)、石見銀山神楽の上演や、町並みギャラリー、グルメ屋台村、大田ウィンドオーケストラ・大田市立第三中学校合同コンサートなど様々なイベントも行われます。

お問い合わせ:大森町並み交流センター

筍娃牽毅粥檻牽后檻娃械械

たくさんの人に参加していただきたいです。(A)

| ガイドつれづれ日誌 | 07:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
石見銀山”味力”フェスティバル

世界遺産登録10周年記念日の7月2日が迫ってきました。

7月2日は、記念式典やオペラ石見銀山の公演をはじめさまざまなイベントが予定されています。

オペラが上演される市民会館前では、オペラ石見銀山実行委員会青年部の企画で「石見銀山”味力”フェスティバル」が開かれます。

ローカルフード大集合として、丼物、麺類、天ぷら、揚げ物、角寿司、カレーライス、肉・魚介類焼き物、スイーツ、かき氷、お酒・ソフトドリンクなど大田のおいしいものが並びます。

10時〜20時までで、合間には、神楽も上演されます。

たくさんの人で、賑わうといいなと思います。(A)

| ガイドつれづれ日誌 | 07:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/264PAGES | >>